姫名の里まつり (2010.9.25)


 

姫名の里まつりは、毎年十五夜の頃にかぐや姫伝説発祥の地とされる竹採公園で行われています。太鼓演奏や大竜の舞などの郷土芸能のほか、竹取物語をテーマにした創作舞踊を織り込んで、かぐや姫の一生を物語風に再現します。主役のかぐや姫を富士まつりの時に選ばれる富士市かぐや姫が演じます。今回は祭りが始まってから20周年ということで、富士市出身のシンガーソングライター「やうこ」さんのライブや竹灯篭に火を灯す「竹かぐや」も盛り込まれ、会場は多くの人で賑わいました。

ムービー(YouTube) : その1 その2 その3 その4 その5 その6
 

祭り会場の竹採公園
祭り会場の竹採公園

 

たくさんの人で賑わう
たくさんの人で賑わう

 

飲食等の模擬店
飲食等の模擬店

 

露店も立ち並ぶ
露店も立ち並ぶ

 

よさこい「姫陣よしなが」
よさこい「姫陣よしなが」

 

吉原東中太鼓
吉原東中太鼓

 

第六天太鼓

第六天太鼓

第六天太鼓

 

「やうこ」さんのライブ

「やうこ」さんのライブ

「やうこ」さんのライブ

 

竹取物語をテーマにした創作舞踊

竹取物語をテーマにした創作舞踊

竹取物語をテーマにした創作舞踊

竹取物語をテーマにした創作舞踊

竹取物語をテーマにした創作舞踊

 

大竜の舞

大竜の舞

大竜の舞

大竜の舞 

大竜の舞

 

会場内を彩る「竹かぐや」

会場内を彩る「竹かぐや」

会場内を彩る「竹かぐや」

 


ホーム / 我が街「富士」 / 「富士市」がいちばん!